BETTA FLASH   photo
TOP > たまっぱ > ゴブサタですが!!
たまっぱ
ゴブサタですが!!

%E6%B9%98%E5%8D%97%E3%83%A2%E3%83%8E%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%AB.jpg

各々視線を中空に漂わせ、皆何を見ているのだろう?
「余裕のゆうちゃん」?それとも「でかっ!」?
ちょっと右に目をやると、網棚と壁の間をニヤニヤしながら熱心に見つめている人がいた、何もない空間を。いや、何もない空間にこそ見るべき真実があるのだ、なんて言う哲学的な話は置いといて、
今日(昨日と言うべきか)田園都市線で2つの事故があり、その最初と移動時間が重なったので、約束の時間に大幅に遅れた。その日に限って携帯電話を持っておらず、公衆電話で連絡を取ろうとしたが相手先の番号がわからず、電話帳にも記載されておらず、車内アナウンスでは、振り替え輸送を頻りに推奨していたが、南武線に乗ってもこの先永遠に田園都市線と交わることはなく(登戸で小田急線、町田で横浜線、長津田で⋯という手もありますが⋯)、バスの行く先にも目的地はなく、タクシー乗り場にはタクシーはなくただ行列のみが続くばかり。
そんな訳で2時の約束に何の連絡もせずに1時間半後に到着したのだった。非常にすんません。


電車と言えば、いきなりですが、湘南モノレールって知ってますか?

今まで生きてきて、そしてコッチで暮らしてきて、あれを全く知らなかったなんて!!!
もちろん普段使いなさっている方には「ああ、アレ?」みたいな冷静さかも知れませんが!!
それは、神奈川県の大船から江ノ島を結ぶラインなのですが、普通モノレールと言えば、電車がレールの上をよいしょっと跨がる感じで走行するイメージを持っていると思うのですが、湘南モノレールは何と、上から釣り下げられているのです。そうです、遊園地のブランコみたいな感じです、ビロ〜ンて広がるやつ。ぶら下げられ系のジェットコースターがあると思うのですが、まさにソレです。ソレの急降下のない感じです。つまりカーヴの時には車体が振られてビロ〜ンと左右に広がるのです。おいおいマジかいって感じで。2両編成ですが、走行中は車両間の移動は禁止です、危険だから!!

結構上の方まで上ります、眺めは抜群です、もちろん海も見えます。地面にもかなり近づきます。
この時は普通の電車とほぼ同じ視線です。いや、若干低いか?かなりタイトなトンネルを抜けます。
地上から見上げると、電車のおナカが見えます。おナカ見たことありますか?電車のおナカ!!たまに口開けて見上げてる人います、私も初めて見たらそうします、だって珍しいんだもん!!

なんで、誰も教えてくれなかったんだい、こんな楽しい乗り物。
遊園地みたいなのに公共の移動手段つーとこが憎いです。大船−江ノ島間は15分ほどですが、15分間ジェットコースター乗ってると思えばも〜!!あくまでも、私の主観でありますが。あくままでも。(正しくは「飽く迄」)

その日は江ノ島で「しらすピザ」食べました。
美味しかったです。



←もどる

pagetop